株式会社アブレイゼスト(ABLAYZEST)

インフルエンサー/口コミプロモーション/有名ブロガー・モデルキャスティング

ソーシャル広告

ソーシャル広告をお勧めします

TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアに表示される広告をソーシャル広告と呼びます。

これらのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、それぞれに莫大な数のユーザーが利用しているため ターゲットを絞って戦略的に広告を掲載したり、幅広いユーザーにプロモーション展開をするのに適しています。

  • Facebook広告
  • Twitter広告
  • Google+広告
  • Instagram投稿

これらのソーシャルメディアを用いた広告の掲載は、これまでアメリカを中心に利用されていましたが 現在では日本でもパソコンやスマートフォンのアプリケーションとして主流になったことから、 アドワーズ・リスティング広告などに並ぶほど、高い効果を得られる広告ツールとして多くの企業が利用するようになりました。

ソーシャル広告の3つのポイント

  1. 高い信頼性

    企業からの直接的な商品・サービスの紹介よりも、FacebookやTwitterを介して紹介するほうが好印象を与えられます。

    さらに友達から友達へと拡散され、より自然な形でプロモーションを行うことが可能です。

  2. メディアの連結

    昨今、年齢や性別を問わず利用できる手軽なソーシャルメディアが用途に合わせて様々に普及しており、 またこれらを連結して使用されるユーザーに対しても、ソーシャル広告は絶大な効果を発揮します。

  3. 追加・削除が簡単

    ソーシャルメディアの利用については各サービスごとに規約が異なりますが、多くの場合は簡単に追加・削除が可能です。

    閲覧者側からも不快な広告は非表示にするなどの対応ができるため、掲載にあたってリスクが少ないことも大きな特徴と言えます。

このようにソーシャル広告にはたくさんのメリットがあり、マーケティングの手段としても利用価値の高いサービスです。

また、こういった新しいプロモーションは一般のお客様も注目していますが、無理に利用する必要はありません。

紹介したい商材やサービスを利用されるお客様のフェーズを見極め、貴社のプロモーションのひとつとして ソーシャル広告を取り入れるべきか、その他の方法を利用すべきか、ぜひ当社にご相談ください。